爽眠αは機能性表示食品テアニンによる熟睡効果がある

機能性表示食品である爽眠αの特徴とテアニンによる熟睡効果

爽眠α,効果

現代では睡眠に関する悩みを約70パーセントの人が抱えていると言われています。
仕事のストレスや人間関係など様々な要因から睡眠が妨害されてしまうことがしばしばあります。

 

睡眠サポートサプリである爽眠αは、機能性表示食品として消費者庁に受理されています。
爽眠αの特徴はテアニンが配合されており、朝までぐっすり熟睡できるサプリとなっています。

 

テアニンを摂取すると疲労回復への影響や中途覚醒の減少、
睡眠時間延長感があることが認められています。

 

また、安心して利用できるように品質管理には徹底的にこだわっており国内工場で生産されています。

 

機能性表示食品テアニンが熟睡に効果的な理由

  • 朝疲れがとれていないかたや寝坊の不安がある人、
  • 二度寝してしまうかたや睡眠時間が短い人

などには効果が期待できる睡眠サポートサプリとなっています。

 

テアニンは具体的にはお茶と一部のきのこにしか見つかっていないアミノ酸であり、
抹茶などには豊富に含まれています。

 

医薬品や睡眠薬のような持続効果はありませんが、その分体に負担がかからず、
無理もないので穏やかな熟睡ができるのが特徴です。

 

睡眠の質や睡眠時間に悩みを抱えている人、

 

不眠を改善するために爽眠αを使用した効果と体験談

若いときには、寝ることに関しては問題もなく過ごしていました、
しかし、更年期に入るころからだんだんと寝つきが悪くなりな不眠に悩むようになりました。

 

不眠のときは、本当に辛く翌日にも悪い影響を与えます。
体の疲れも残り、昼間は眠気がくるときもあり仕事ができないときもあります。

 

ただ、不眠改善に薬を飲むことは抵抗がありました。。
確かに、睡眠導入剤を飲むとすぐに寝ることはできます。

 

自分の場合は、睡眠導入剤の効果が強く飲んで少しすると体がふらつくこともよくありました。
もっとやさしく寝ることができないかと、考えていたときに爽眠αの体験談を読みました。

 

爽眠α,効果

<すっきり起きるお手伝い(冊子)まで付いて参考になりました。>

 

爽眠αを試してみて

そこで、お試しコースがありお得に試すことができるので爽眠αを購入しました。
体験談にも多くありましたが、飲んですぐに効果はでませんが
自分の場合は、4日くらいから寝つきが上手くいきました。

 

以前は、寝つきだけでなく睡眠中も何回も目が覚めることがありました。
しかし、爽眠αを使用してからはこの中途覚醒が1度もなく気がつくと朝になっています。

 

おかげで、朝までぐっすり寝ることができ朝はスッキリと目覚めることができます。

効果と続けやすいコストで考えたおすすめ不眠症サプリ